トップページ | すべての記事を表示 | RSS購読

インターネットで
24時間申し込みできます

≪独自審査で来店不要!≫
株式会社アローのWEBキャッシング!

過去に自己破産・債務整理された方もまずはご相談下さい。(要審査)
即日融資に対応しています!
現在、積極融資中!!
申し込みは今がチャンス!!

【店舗移転とキャンペーンのお知らせ】
アローは平成28年6月20日に、業務拡張に伴い、店舗移転しました。
この店舗移転に伴い、平成28年7月1日~平成28年9月30日まで、【新規獲得大キャンペーン】が実施されます。
アロー広報によると、承認率も通常より大幅に上げてゆく予定とのことなので、申込みの大チャンスです!


リボルビング契約に対応しています!!

カテゴリ

リンク

プロフィール

消費者金融研究会

Author:消費者金融研究会
キャッシングのアローでの借入と審査について解説しています。
比較的審査が通りやすく、今、話題の消費者金融です。

カテゴリ:アローの独自審査についての記事一覧

  • 属性に自信がない方は閑散期の申込みがチャンス

    当サイトや姉妹サイトで何度も記載していますが、消費者金融業界の繁忙期は、3月~4月と8月後半~9月です。この時期の申込み件数は、通常の1.5倍ほどにも増加しますが、その他の時期の申込みは比較的落ち着くことになります。アローの申込みも概ねこのような傾向です。もちろん繁忙期とそうでない時期で極端に審査基準が変わるわけではありませんが、閑散期の時期は、繁忙期であれば属性審査で否決とされる方も可決となる可能性が...

  • アローで即日キャッシング出来る人、出来ない人

    現在、アローでは最短で申込みをした当日に融資が可能な「即日キャッシング」に対応しています。これは契約書類の取り交わしをする前に、銀行口座へ振込融資をすることで実現するサービスです。しかし、審査上の判断によっては、即日キャッシングに対応できないケースもあり、実際に対応出来ない方もいるようです。審査基準については、アローに確認しても明確な回答はもらえませんが、現実的にはどのような方が対応できないのでし...

  • アローでの再利用について

    アローでは、新規貸出だけでなく、再度の利用も推進しています。再利用についての申込みは、公式ホームページの「追加・増額・再利用のお申込み」というバナーから申込みをすることが可能です。また、申込みに必要となる属性などの入力項目についても、以前取引していた時と変更なければ、大幅にカットできるので、申込みに手間もかかりません。再利用の審査については、新規申込みと違い、自社での取引実績があるので、承認率はか...

  • 大手消費者金融とアローの審査の違い

    当サイトをご覧いただいている方の中には、既に大手消費者金融会社から借り入れがあったり、なんらかの事情で大手消費者金融会社からの借り入れが出来ない状況の方もいると思います。そのような事情で借り入れしやすい中堅消費者金融会社をお探しの方も多いと思いますが、当サイトで紹介している株式会社アローはまさに借り入れしやすい中堅消費者会社の代表的な会社になります。しかし、アローをはじめとする中堅消費者金融会社と...

  • アローの「金融事故者」への審査について

    株式会社アローが自己破産や債務整理をした方も審査対象にしていることは、株式会社アロー自身も認めており、インターネット上の口コミなどでもその柔軟な審査の評判は高いものがあります。また、「ブラックでも借入できる」などのサイトの口コミに株式会社アローの社名が掲載されていることも見受けられるので、中には、“株式会社アローは無審査で誰でも借入できる。”と勘違いをされている方もいると思います。もちろん実際にはそ...

  • 過去の金融事故を隠してアローに申し込みできますか?

    キャッシング審査の中で、「過去に金融トラブルはありましたか?」などの質問をされた場合にどのように回答すべきでしょうか? もちろん何もなければ、問題有りませんが、心当たりがある場合にも、 「正直に回答したら審査に落ちるかも」 「指定信用情報機関のブラック情報の登録期間も経過しているからバレないかも」とつい思ってしまうかもしれません。 しかしちょっと待ってください。 例えば、 「破産・債務整理...

  • アローの審査が通らなかった方へ

    現在、柔軟な審査を行っている 株式会社アロー ですが、もちろん、審査が通らない方もでてきます。 しかし今回、何が原因で審査が通らなかったか分析することは重要です。 今後、改めて申し込みをする際に、( アロー 以外の消費者金融の申し込み対策にもなります) その原因が改善されれば審査に通る可能性は高まりますし、この原因が改善されないまま、何回申し込みをしても否決になる可能性は...

  • アローの“独自審査”とは“無審査”は違います

    現在、インターネット上には、 「無審査融資!」「ブラックでも絶対借りれる!」 などをキャッチフレーズに、消費者金融会社を紹介している"怪しげなサイト"がいくつも見受けられます。 しかし、消費者金融から無審査で借り入れできることは、絶対にありません!! (たとえヤミ金融であっても自社で貸付する場合は無審査というこはありえません) 株式会社アロー は"独自融資"を強調していますが、これは"...

  • アローでは総量規制でも借入可能な場合があります

    「総量規制」とは、平成22年の貸金業法改正で設定された、年収の3分の1の貸出制限です。 例えば、 年収が300万円の場合は、総負債額が100万円を超える貸出しは禁止ということになります。 これは、貸金業者が守らなければならない、「貸金業法」という法律で決まっていますので、正規業者は、これを違反した貸出しはできません。 (銀行法が適用される、一部の銀行系カードローンは「総量規制」というルール...

  • アローの破産・債務整理した方の審査

    株式会社アロー では、過去に自己破産、債務整理された方でも審査対象にしています。 一見、リスクが高いと思われる層に貸し出しするのには、次のような理由が考えられます。 ①自己破産または債務整理によって、一度負債がクリアされているため、逆に現在破産・債務整理になりそうな多重債務者の方よりリスクが少ない ②大手消費者金融会社では、審査対象外としているところが多く競合他社が少ない ③現在は、総量規制...

  • アローでの審査通過のポイント

    株式会社アロー のキャッシング審査は1次審査と2次審査があります。 ≪1次審査≫ 属性(申込みフォームに入力する内容)と指定信用情報機関の内容での審査 ≪2次審査≫ 本人確認、在籍、生活状況や他社借入状況などの詳細確認 (破産、債務整理をした方でも審査可能な中堅消費者金融会社は、2次審査を設ける場合が多く、生活状況などの詳細確認があります) ※1次...

検索フォーム

最新記事

ようこそ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファイナンス
182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
金融論
36位
アクセスランキングを見る>>

QRコード

QR

免責事項

当ブログの情報は、一部のサービスを除き、無料で提供されています。当サイトを利用したウェブサイトの閲覧や情報収集については、情報がユーザーの需要に適合するものか否か、情報の保存や複製その他ユーザーによる任意の利用方法により必要な法的権利を有しているか否か、著作権、秘密保持、名誉毀損、品位保持および輸出に関する法規その他法令上の義務に従うことなど、ユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。 当ブログの御利用につき、何らかのトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。 当ブログが紹介しているウェブサイトやソフトウェアの合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。